ベトナム料理 フォーボーコーが旨い。京成八幡北口サンフラワー

京成八幡駅の北口出入口前にあるベトナム料理店サンフラワーによく行く。ここのママはベトナム人でなかなかのやり手。多少愛想がぶっきらぼうだが、ここはベトナム流と敢えて問わない。ベトナムの庶民的な屋台の雰囲気を味わうのだからこれで良い。何といっても、ここのベトナム料理は旨い。中でも、フォーボーコーという牛スジ肉をたっぷり使ったベトナム風ビーフシチュウが最高に旨い。ここのママさんが特別に調理している。フォーというのはベトナムの米粉ウドンで素麺を太くしたようなあっさり味。そして胡椒と酸味を効かせたビーフスープがなんともいえないハーモニーである。見た目がスジ肉やら野菜、パクチが散らされ、雑然としているが、スープが最高に旨いのである。理事会が遅くなって終わると、いつも日暮里から京成でか帰るのだが有り難いことに京成八幡の北口の前に店がある。
e0195345_21312524.jpg

ペコでこの店にはいると、無愛想なママがこの時はにこやかに迎えてくれる。Webサイトでも、ホーチミン市のフォーボーコーは最高に旨いと書かれている。ネットのblogでホーチミン市のフォークインという店のフォーボーコーは最高の味で絶対に日本では食べられないというが、基本的には同種の味。これが京成八幡の駅前で堪能できる。1400円と高めだが量は多く、腹一杯になる。
e0195345_01414045.jpeg

スープが美味しいフォーボーコー、ビーフもスジ肉だ
けではなくタップリ。
e0195345_01424442.jpeg
米粉のフォー

[PR]
by katoujun2549 | 2018-02-08 21:37 | Comments(0)