ナパからソノマ

H.Steve君の案内でナパからソノマに行った。以前、5年前ナパにはワイントレインとワイナリー1件行ったことがあったが、ナパの中心道路沿いに100件以上のワイナリーがある。日本のT君が役員をやっていたカプコンの社長が趣味でやっているケンゾーエステートは既に日本人観光客のワインツアーの中に組み込まれ、予約制となっている。ナパのワイン街道から離れた山の中にあり、予約していなかったので前を通るだけでパスした。オーパスワンは高価で超有名、以前、クリスマスの抽選で当たったのを1本飲んだが、正直なところ、自分の趣味には合わなかった。地元で聞いてみると、結構同意見で、値段の割には大したことがない。最高級で1本100ドル以上ならおいしいのがいくらでもあるし、カリフォルニアではワインの品質は点数制で、95点以上のものは皆美味しいのだそうで、当然、90点以上のポイントを取っているワイナリーに行ってみた。
最初は、中東の石油王が道楽でやっていると思われる、イランのペリセポリスをモチーフにしたワイナリ―に行ってみた。中も豪華で、花なども咲き誇る美しいワイナリー。だが、ワインの味はもっとうまいところがあるというので、試飲はパス。Jsut Lookinngとなった。古典的なカントリータイプのものから、近代的な雰囲気など様々なワイナリーが並んでいる。ベリンジャー(Beringer)
というナパで最も古いワイナリーに行って試飲とワインセラーのツアーに参加した。ここの最高級は昨年95ポイントを取ったものが140ドルで売っていた。試飲もしたがタンニンが結構きつかった。ところがチーズと一緒に飲むとこれが消えて実に美味であった。ワインはまさに食材とのハーモニーを味わうのが最高であることがわかる。ワイントレインも結局、ソムリエが料理によく合うワインを選定しているので、コース料理も最適な味わいになるのだと思う。だいたいアメリカでハンバーガ以外で美味しいと思う料理は中華以外にはあまり経験がないのだ。
e0195345_11424899.jpg
              豪華なペルシャ風ワイナリー
e0195345_11431929.jpg
e0195345_11434640.jpg
          古典的なワイナリー
e0195345_11494226.jpg
        
ここでは無料で試飲させてくれた
e0195345_11461855.jpg
ベリンジャーのワインツアー英語が早口で聞き取れないが
最初はドイツ人のビール製造者だったがワインに転換し、岩穴を掘りぬいたワインセラーをここに築いたのだそうで、歴代のワイン生産主任のプロフィールを延々と説明していた。個々のワインは95ポイントを取った最高のもので、ピノノアールとデザートワイン、最高点のワインをいただいた。
e0195345_11500694.jpg





[PR]
by katoujun2549 | 2017-07-10 11:56 | Comments(0)