おかしな国会

またもや、国土交通大臣と防衛大臣の問責決議である。自民党の小姑的な野党ぶりにはうんざりさせられる。早く、重要案件である消費税を決めてもらいたい。自民党は政権担当としても人材がいないことが既に証明されているのではないか。民主党もこのざまだ。
ふと気がつくのは、安住財務大臣とか、小宮山厚生労働大臣は、厳しい質問に、必ずしも納得のいく説明ができていないにも拘らず、新聞ではあまり非難されない。これは多分、ご両人ともマスコミ出身だからだろう。とにかく、今のマスコミは昔の陸軍にも並ぶ、権力を持っている。だから、身内には甘い。とにかく、マスコミ、テレビと新聞が世論を支配し、政治家の評価も行っている。これを野党は利用する。こんな図式が浮かび上がって来るではないか。

[PR]
by katoujun2549 | 2012-04-21 13:52 | 国際政治 | Comments(0)