不信任案否決の茶番

昨日来の民主一座のドタバタ三文芝居。笑うしかない。まあ、前から予測して言っているように菅は政権にしがみつく。政権有って国無しか。自民あって国会無し。

2日の鳩山の姿を見ていると、ミュンヘン会談が終わり一片のヒトラーとの「合意文書(ズデーテン以上は望まない)」を振りかざしつつ得意満面・意気揚々とクロイドン飛行場に降り立つチェンバレンの姿に近いね。合意の次の瞬間には「顔に泥」の展開は目に見えていたのにな。菅をヒトラーに擬したら、格が違うとヒトラーが怒る。ありゃ、下手すると暗殺されるぜ。と言っても、刀の穢れだが。ヒトラーは60回以上も殺されかけたが、上手く逃げたオカルト男。

民主党の仙谷とか菅の周囲のズル賢い連中、は糞袋だな。鳩は所詮ピエロでしょう。不信任決議自体政局で振り上げざるを得ない拳で、何とか収める為に茶番劇的になりやすい。だから皆付和雷同する。一日で賛成から反対に鞍替えするとはな。民主党の連中はこれが茶番と気がついたからどうでも良かったんだ。

民主党は右往左往党と名前変えろ。小澤はカネヅル鳩山と新党を作り、カネヅル党を結党、民主党は解体すべきだ。ついでに小澤チルドレン中心に選挙互助党も結党したらどうか。自民党も同じだ。日本は攘夷派ーアジア主義と開国派ー西欧カブレ派、改憲派ー護憲派、産業派—福祉派で新しい二大勢力 を、マトリックスから組み合わせて勢力を再編、それに公明、社共と組み合わせてやるしかない。政党の名前が体を表していない。そこで、明確な名前にした方が、国民には分り易いぜ。

コンセプトはもう一度民主社会主義と市場主義でもいい。自民党は、二世議員を中心に民主の小澤チルドレンと一緒に仲良く選挙互助党に集約し、残った骨のある連中としては自民党は「コジュー党(小姑党)」に、共産党は何でも反対したがる人達の集団だから「大日本不満党」、社民党はいつも夢見る「青い鳥党」、耳障りの良い言葉をさえずる、みんなの党は「メルヘン党」とか、公明党はやたら見てくれのいい無能集団であるから「美男美女党」とでもした方が分かりやすい。

21世紀の次期政権は
右往左往党ー菅直人など民主党主流
カネズル党ー旧民主党小澤鳩山派
選挙互助党ー旧民主党と自民党二世議員のノンポリ
コジュウ党(小姑党)ー自民党
を中心に
大日本不満党ー共産党、
青い鳥党ー社民、
メルヘン党ーみんなの党、
美男美女党ー公明党で乱立、
               少数党連立政権で無責任にやってけー。

[PR]
by katoujun2549 | 2011-06-03 18:02 | 国際政治 | Comments(0)