この1週間の情勢

今や、民主党代表者選挙でマスコミは大賑わい。この時を狙ったように、尖閣列島での中国漁船の違法行動。これは偶然だろうか。中国の威力偵察じゃないのか。日本の政治家が今どう動くのか、観察しようって訳。マスコミはこの問題について、民主党の代表者選挙とからませた論評は無い。これは意図的に避けているのだろうか。日本は舐められている。
今日鈴木宗男の最高裁判決が出た。タイミングが非常に政治的。鈴木議員の力を高く買っている小沢一郎(民主党)前幹事長が代表選に勝てば、鈴木議員が要職に就くはずだった。政治主導に対する官僚たちの恐れがこの決定に表れている。鈴木議員がいなくなると、検察批判や外務省の諸問題を追及する人がいなくなる。小澤が勝った時の対策も役人連中は抜かり無いのだな。
いろんなことがこの1週間に起きるが要注意。
[PR]
by katoujun2549 | 2010-09-08 23:47 | 国際政治 | Comments(0)