通貨で読み解く世界経済

現在、我が国で進行しているデフレは実際には酷いものだ。政府発表によるCPIにしても大本営発表のような感じもある。CPIは物価の指標となる品目600種類の選定でどうにもなる。日本のコアCPIは生鮮食料種類を引いたものだが、海外では酒類とガソリン等のエネルギーコストを引いたもの。2年前などはガソリンが高騰したから、日本のCPIは高く出ている。日本のCPIは1〜0.5%の上方バイアスがあると言われている。昨日、ホームセンターの社長をしているK君の話では、5%くらい落ちている感じだと言う。今の民主党政権の失政だと思う。エコ減税や定額給付金の経済効果は終わっている。この1年何の景気対策も行なっていない。子育て給付金や農業損失支援金等の効果はまだ出ていない。
[PR]
by katoujun2549 | 2010-08-09 14:30 | 書評 | Comments(0)